スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃とブドウの産地見学&野菜ソムリエコミュニティ岡山との交流会

浅原の白桃

野菜ソムリエコミュニティ岡山&野菜ソムリエコミュニティ土佐の
桃・ブドウの産地見学と交流会に参加しました。まずは倉敷インターを降りてすぐの場所にある
JA直販所でコミュニティ岡山の野菜ソムリエさんと合流。

白桃セミナー

桃の産地「倉敷浅原」園芸組合の組合長室山さんに桃の畑で
収穫の最盛期を迎えている岡山白桃「白鳳」の
魅力をたっぷりとお聴かせいただきました。
超弱剪定栽培による高品質な桃で光センサー選果による糖度選別により約50戸の農家の方が
組織する伝統ある産地です。

ももの出荷規格

生産者個人ではなくて、桃の質によってランク付けされているので、
ランクの高い桃はどの生産者さんの桃でも味が一定しているというシステムなので、
消費者としては安心を買うことがてきます。生産者の資質の向上にもつながるのでとてもすばらしい
システムだと思いました。

天満屋

倉敷の天満屋では野菜ソムリエコミュニティ岡山の野菜ソムリエさんと交流。それぞれ、情報交換をしました。
料理教室の講師であったり、オーガニックの野菜を作られている方であったり料理人であったり、職種は様々。
いろんなお話を聞くことが出来ました。

おいしい食べ方セミナー

天満屋さんの野菜・果物売り場で一般の方を対象に
「野菜ソムリエ」による白桃の美味しい食べ方セミナーがありました。
日頃、なにかと活動している野菜ソムリエコミュニティ土佐の面々も真剣に聞き入っていました。
セミナーでは桃の選び方やランクによっての違い、白桃ジュースの試飲などあり、
とても勉強になりました。

倉敷ぶどう

総社市に移動し、山下さんご夫婦が営む「山雅ファブリカン」さんのビオーネの圃場へ。
到着して早々、夕立に遭い、雷も鳴ってたので一時、集荷場に避難。
山下さんの奥様に圃場から集荷場に送っていただきました。
その後、雨も落ち着き、再び圃場へ。まだ色づいていないビオーネを頭上に見ながら、見学。
集荷場に戻り、山雅ファブリカンさんのビオーネをいただきながら就農の難しさなどを
お聞かせいただきました。

岡山集合写真

野菜ソムリエコミュニティ岡山代表の西川さん、日本野菜ソムリエ協会の上原さん、県の職員の山下さん、
「倉敷浅原」園芸組合の組合長室山さん、山雅ファブリカンの山下さんご夫婦。天満屋のスタッフの方、
コミュニティ岡山のみなさん、土佐観光さん本当に有難うございました。

倉敷浅原もも
スポンサーサイト
プロフィール

communitytosa

Author:communitytosa
野菜ソムリエコミュニティ土佐へようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
訪問者
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。